FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしいものがでてきました

ふとPC内のファイルを整理していたところ…
懐かしいテキストファイルが出てきました(^^)

あぁ、こんなの書いたねと思い返す反面…
何だか読んでたら恥ずかしくなってきましたよ

でも、まぁこういうのもブログに残すのもアリだろうと思って
何となく公開します;^_^A


このテキストは、
これを書いた当時、絵本作品(内容だけ)を公募されているサイトがありまして
そちらに応募した時のものですねー。
賞金目当てでヒラメキがあったので勢いで応募しましたw

もちろん、落選ですがorz


それでは中身をどうぞ\(_ _)



~えがおだいすき~
作:chi-no.k

朝起きて洗面台に向かうと
いつも不機嫌そうに私を見つめるあの子。
私が歯磨きを始めると決まってその子も歯磨きを始める。

相変わらず不機嫌そう。
どうしたの? って聞いても何も答えてくれない。
だから
あの子もそうかもしれないけど
私はあの子が嫌い

あの子だけじゃない。
これから行こうとしてる学校の子。
みんなみんな嫌い
みんな、あの子みたいに私のことを見るから
行きたくないな。学校。

「早く着替えて学校行きなさい。」
ああ、お母さんの声だ。
行かなくちゃ。

学校の授業が始まる。
授業は嫌いじゃない。とっても好き。
担任の先生はいつも楽しいお話をしてくれるから。
みんなも私も笑って話を聞くの。
学校で一番楽しい時間

休み時間は嫌い。
みんな不機嫌そうに見て、目の前を通り過ぎる。
ああ、嫌だ嫌だ。

でも、一番嫌いなのは毎朝私を見るあの子
出来るなら仲良くしたいけど…
どうしたらいいんだろう。
先生、教えてくれないかな。


学校が終わってみんな先生に挨拶をして帰っていく。
最後に私も挨拶をする。
先生以外、他に誰もいなかったから
ふと先生に聞いてみた。

「先生。うちの洗面所に、いつも不機嫌そうに私を見る子がいるの。
 どうしたら仲良くできるかなぁ?」

「洗面所? ははぁ。」
先生は笑顔でこう聞いてきた。
「その子、いつも君の真似をしていないかな?」

「うん。いつも一緒に歯磨きするよ。」

「やっぱりそうなんだ。じゃあ、とっておきの方法
 教えてあげるね。」

「どうしたらいいの?」

「今度会ったら、笑顔で挨拶してごらん。
 その子もきっと笑顔で返してくれるよ。」

「ふーん…そうなんだ。先生あの子のこと知ってるの?」

先生はまた笑顔で答えました。
「そうだね。よく知ってるよ。とてもいい子なんだ。」

「そうなんだ!じゃあ私も仲良くするね!」

私は笑顔で帰りました。



次の日の朝。
こそこそと洗面所を覗き込むと…
あの子も真似してこちらを見ていた。

思い切って目の前に立ち、大きな声で言った。
「おはよう!」
するとその子は少し驚いた表情をした後に
笑いながら大きな声で「おはよう!」と返してきてくれた。

何だかおかしくなって二人とも
少しの間その場で笑ってました

歯磨きを終えて洗面所から出る時に
振り返って笑顔で「ありがとう。」と言った。
あの子は最後まで笑顔でした。


この日から学校のみんなも
私に話しかけてくれるようになりました。

こんな簡単なことだったんだね。
みんなの笑顔、大好き


と、こんな感じです…;^_^A
読み返して思ったんですが…

おいら的落選理由
絵本じゃなくて道徳の教科書的な内容だからじゃないかな…orz

←もちろんフィクションですw
 いい記事だったらお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント

No title

途中までどういうことかよくわからなくて、終盤で気付いて
なるほどーそういうことか!って思いましたe-330
鏡に映った自分のコトを言ってたんですねe-77

いつも不機嫌そうな顔してるから皆もそんな顔で見る。
笑顔でいたら皆も笑顔を返してくれる。

確かに絵本にするには違う気もしますけど
内容はとっても良いと思いますe-454

Re: No title

ちい さん
ありがとーございます(^^)
やっぱり絵本の内容じゃ無いですよねーw

絵本イメージだったので洗面所の「絵」ありきで書いてたんですよ;^_^A
文章だけだとおいらの文の構成上、難しい部分があるかもしれませんねw

No title

ごめんなさい!理解力が乏しいわたしは、
途中で「あぁなるほど」って気づきました(笑)
なかなか深いお話。
確かに小学校の道徳の時間で取り上げられそうなお話ですね(。ゝェ・´)
文才があってうらやましい!!

Re: No title

サト さん
いや、これは仕方ないかと;^_^A
判らなくてふつーですw

文才…ないですよ~(^_^;)
この判りづらさが何よりの証拠ですw

こんばんは☆

絵本というより、、、普通に良い話じゃあ、ないですか(笑)

鏡に映る自分。
自分を見る他人。
他人から見た自分。。。

「人は、自分を写す鏡」という言葉を聞いたことがあります。
自分が笑顔でいれば、相手も思わず笑顔になる。

人って、不思議ですよね☆

No title

「あの人いい人」・・・とおもえる人はいい人。
みんながお互いにそんなきもちでいたら、お互いに笑顔。
そして自分も好きに・・・

売っていないいい絵本に出会いました。
ありがとうございました。

Re: こんばんは☆

まーかー さん
ありがとーございます(^^)
一応コンセプトは絵本にするお話だったんですよ;^_^A
いつの間にか
「小さな子供」を題材=絵本
という何とも珍妙な発想でこうなってしまいましたがw

>自分が笑顔でいれば、相手も思わず笑顔になる。
 これはまさにこのお話のメッセージの一つですね(^^)
 実は書くときに意識したメッセージが@2つありますe-284
 読んだ方にとってどのように受けられるかによりますが;^_^A

Re: No title

てのりぱんだ さん
絵のない絵本で申し訳ない;^_^A
そう言っていただけると書いた&公開した甲斐があります♪

お互いに笑顔…
皆で笑いあえる事がもっと広がっていけばいいんですけどね…
現実はなかなか上手くいきません;^_^A

が、それを少しでもこーゆー記事なんかで
広げられればなぁ…♪

No title

絵本っていうかむしろ絵の無い本で読みたい内容ですv-344
個人的にはめちゃ素敵なお話、って思うんですが。。ヽ| ・∀・|ノ
私は、すぐ鏡に映ってる自分のことなんだなぁって気がつきました☆
学校のお友達も、鏡の自分と同じ(こちらの対応次第でかえってくるものは変わる)
ってメッセージで受け取りました´∀`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いい話です!
私は読んでて楽しいですけど、でも子供向けの絵本にするには難しい内容かもしれないですね^^;
私も家で鏡を見る時は不機嫌な顔が多いかもしれません。
寝起きで(笑

Re: No title

みゆ さん
ありがとーございます(^^)
ちと本にするには短いので…本にするなら
こういうお話の「詰め合わせ」みたいにしないといけませんねー;^_^A
閃いたらまた作ります(^O^)

お話に込めたメッセージは…
それはそれで記事にしますねw

Re: No title

鍵コメ さん
了解しましたー(^^)
ご報告ありがとうございますm(_ _)m

Re: No title

しーやん さん
おお、なるほど!
書いた時はおいらなりに「子供向けの絵本」を意識したつもりでしたけども
よくよく読むと確かに…子供にはちと難しいかもですね;^_^A
落選理由はここにもあったか…orz

まぁ眠いときは仕方ないです(;゚Д゚)
顔を洗ってさっぱりしちゃってくださいw

No title

おお~。すばらしい☆
鏡を見ながら歯磨きしてる女の子の姿とか、先生の優しそうな顔とか、ラストの笑顔とか、全部鮮明に浮かんできました♪

…うん、道徳の教科書ですね。。
でも素敵です☆

Re: No title

ともみん さん
ありがとーございます(^^)
入選するとイラストレーター?の方が絵を付けてくれるらしいですが…
おいらのお話には当然付いていませんorz

イメージで描いていただけるとありがたいですね♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。